装具

装具を外して歩きたい。そんなご意見をよくいただきます。 脳梗塞の後遺症で、装具が必要になることがあります。装具を外すタイミングについては 症状、身体機能、生活状況、活動量などを含めて、専門性が問われます。 必要な装具を使用しないと筋緊張亢進につながったり、関節に負担をかけてしまったりすることがあり、リスクがあります。外来を終了された方などで、装具のチェックがされておらず、状態に適合しない装具を使い続けている方が多いのも事実です。代々木リハビリセンターでは装具のカウンセリングも承っております。お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

機密保持

次の記事

ストレッチ