脳梗塞片麻痺 自費・保険外リハビリの代々木リハビリセンター

片麻痺。
脳梗塞でおこりやすい症状です。
片側の手足が思うようにコントロールできなくなります。

脳からの神経線維が延髄で交叉するため、症状は脳の梗塞巣の反対側に現れます。
右脳だと、左片麻痺。左脳だと、右片麻痺。

症状は手に強く出たり、足に強く出たり、お一人お一人異なります。
梗塞巣で大まかにダメージを受ける箇所は推測できるのですが、
あくまで傾向があるだけで、本当にお一人お一人症状が異なります。

動作を改善するために、どのようなプログラムを組んでいくか。
代々木リハビリセンター(YRC)では、
お一人お一人の症状とご本人のご希望をしっかり確認させていただき、
プランをご提案しております。

保険外リハビリのYRC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です