コラーゲン 自費・保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コラーゲン。
皮膚や腱・軟骨などを構成する繊維状のたんぱく質です。

このたんぱく質を構成する、グリシンを中心とするアミノ酸の生成にはビタミンCが必要です。
ビタミンCが不足するとコラーゲンの合成が出来なくなり、壊血病(ビタミンC欠乏症)を引き起こします。
ジャガイモを摂るといいといわれています。

コラーゲンを含む食材にジャガイモのセットで、強い軟部組織をつくりましょう。

保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です