ダイエット 保険外・自費リハビリの代々木リハビリセンター

ボディメイクやダイエットの事を考えて、
できるだけカロリーを抑えた状態にしたいと考えている方が多い。
間違っていません。

しかし、空腹状態でトレーニングをするとどうでしょう。
グリコーゲンが枯渇した状態だと、
脂肪だけではなく、合わせて筋肉も分解し、
エネルギーを確保しようとします。

トレーニング前後の糖質・タンパク質摂取は必要量を、
しっかり確保しましょう。

ダイエットは体重にもよりますが、
週500gくらいの減量が望ましいといわれています。
過度なダイエットは有害です。

保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です