ネガティブ 自費・保険外リハビリの代々木リハビリセンター

筋力トレーニングにおけるネガティブ。
遠心性収縮です。
重さに対抗しながら元の位置に戻す筋肉の動作である、
ネガティブ動作を利用したトレーニング。
腱は強化が難しいとされていますが、
ネガティブトレーニングで強化できるといわれています。

ネガティブトレーニングも入れるとトレーニングのバリエーションが増します。
いろんな方法で筋や腱にストレスを与えると、筋力増強しやすくなります。

保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です