ケトン体 自費・保険外リハビリの代々木リハビリセンター

脳のエネルギーはブドウ糖(グルコース)と、
もうひとつ、ケトン体があります。

ケトン体とは、
アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸、アセトンの総称です。

ケトン体は特定の必須アミノ酸からつくられます。
ロイシンとリジンです。

糖質offでダイエット中の方は、
ケトン体合成のためにロイシンが含まれる、
前にお話した、BCAAを摂取することも一つの方法です。

保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です