水分摂取 保険外リハビリの代々木リハビリセンター

食事前、食事中、食後の、
多量の水分摂取は消化酵素の働きを弱めます。
食事に含まれる水分量も関係します。
また、食後に内服などでさらに水分摂取が必要になる場合もあります。
それらのタイミングでは過度な水分摂取は控えるべきでしょう。

保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です