人工膝関節 自費リハビリの代々木リハビリセンター

人工膝関節は10年以上は使用可能だといわれています。
使用状況にもよりますが、15年以上も使用可能なケースも多い。
ただ、スポーツ競技者などで使用状況によっては10年以内で、
入れ替え手術が必要になることもあります。

膝の痛みを抱えて、活動量が落ちてしまい、
全身状態が低下してしまうよりは、
手術も一つの選択肢として有効だと考えます。

自費リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です