インド 自費リハビリの代々木リハビリセンター

インドに住んでいる人はアルツハイマー型の認知症少ないといわれています。
それはカレーに含まれるウコンが関係していると考えられています。

インドでは朝からカレーが定番。
カレーでなくても、
ターメリックライスやターメリックチキン、
卵焼きに混ぜるなどでもウコンは簡単に摂取できます。

イチローも現役時代は毎朝カレーを食べているのを思い出しました。

少しでいいので食事のルーティンにウコン(ターメリック)を入れてみるといいでしょう。

ウコンだけに限らず、
食事と認知症の関連性が高いのは間違いありません。
バランス良く食べましょう。

自費リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です