糖の吸収速度 保険外リハビリの代々木リハビリセンター

糖の吸収の速度について、

単糖類の代表核
・ ブドウ糖(グルコース)
・ 果糖(フルクトース)
・ ガラクトース

二糖類の代表核
・ 砂糖(スクロース)
・ 麦芽糖(マルトース)
・ 乳糖(ラクトース)

単糖類は数分で吸収されます。

二糖類は単糖類が2つくっついている構造になっていて、
簡単に単糖類に分解できます。
吸収速度は1時間以内で早いですが、単糖類よりは遅くなります。

では、一般的な食事の糖質はどうかというと、
糖類が連なっているため、
単糖類に分解されるまでに時間がかかり、
その分吸収も穏やかになります。
概ね3時間くらいでしょう。

炭水化物は糖質+食物繊維ですので、
糖の吸収をよりゆっくりにします。
概ね4時間くらいでしょう。

保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。