共感 保険外リハビリの代々木リハビリセンター

昨今のウクライナ情勢の報道をみたり、聞いたり。
辛い思いをしている人をみて自分も辛くなる人もいます。
共感は困難な状況にいる人にとり大きな支援で力になるもの。
共感してもらえるとほっとします。
しかし、共感する側には、それがストレスとなりえることがあります。
これを共感疲労といいます。
そうなったら、そのこと自体を周りに話してみてください。
その共感は必要です。

保険外リハビリの代々木リハビリセンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。